■ スピロコア

昨日やっと弦交換に行ってきました。

いつも通りクロサワバイオリンの田中店長にお願いしました。駒の位置も調整してもらったので、低音がしっかり出るようになりました。さすが田中さん。


弦の種類は、これもまたいつも通りスピロコアにしました。スピロコアは、Christian McBride や Ray Brown、Avishai Cohen、Brian Bromberg など、著名人にも人気の弦ですね。(詳しくはこちらのページで


弦をどれにしようと悩んでみえる方は多いと思いますが、僕はとりあえずスピロコアに落ち着いています。ライトと悩みますが、とりあえずミドルでずっときています。


やっぱりスピロコアは扱いが楽ですよね。それなりに寿命もあるし、弓はちょっと裏返りやすいけど綺麗な音がするし、そんなにテンションも高くないし。


でも普段ポール・チェンバースなどのガット弦の音ばかり聴いてるとちょっと物足りない感はありますよね。でもまあそれはそれで、金属弦を楽しめればいいかなと、最近は思っています。


そう、意図的に楽しむようにするのは大事なんじゃないかと思います。そうしていると、本当に楽しくなるかもしれないですよね。今日も楽しく練習がんばりましょう。


高間