■ ギフト

おとといの水曜日、岐阜のバグに行ってきました。

メンバーは、山田洋資さん(trumpet)、木須康一さん(piano)、猿渡泰幸さん(drum)、僕のカルテット。



最近、演奏が楽しいです。さらにもっと楽しく演奏したいです。


「GIFT」という言葉をご存知でしょうか。英語圏では神様からの贈り物を意味しますね。なので才能のことを指すこともあると思います。「Talent」も才能ですね。


クリスチャン・マクブライド(Christian Mcbride)がインタビューで、「全てのライブはギフトだ」と言っていました。 この記事を見て以来、演奏に対する姿勢がちょっと変わったかも。全ての演奏を楽しまないといけませんね。


似たような言葉で、ドラムのケンウッド・デナード(Kenwood Dennard)が、「音楽の神様はいつも我々を見ているので、演奏は常に最善を尽くさないといけない」みたいなことを言っていました。いい考え方ですよね。


ギフトといえば、こんなもの戴きました。



ウィーンとチェコに行ってきた方のお土産です。一番左のはモーツァルトの紙に包まれたチョコです。早い時期にウィスキーと共に僕の胃袋へ消えて行くでしょう。


高間