■ スタバでファド

珍しいものが、かかっていました。


スタバはいつもジャズかポップスがかかっているでしょうか。

でも今日はファドがかかっていました。ファド(Fado)はポルトガルの伝統的な音楽です。


メロディやコード進行はファドとはちょっと違う感じでしたが、ビブラートを強くかける歌い方や、ポルトガルギターとスパニッシュギターという編成は、まさにファドでした。


なんだか嬉しくて、忙しく飲み物を作っている店員さんに訊ねてしまいました。手を止めてまで調べて下さったのですが、スタバオリジナルの編集ということで、分からないということでした。店員さんありがとうございます。また他のお客様申し訳ありません。すごく上手な歌の方だったので、知りたかったなあ。


ファドでは伝統的にはベースは入らないので、ギターの低音弦がベースを担当します。ギターのベースもすごく気持ちがいいです。


スタバでは、最近はソイラテを注文します。おいしいので、みなさんもぜひ。

 

 

高間康弘

 

トップページ > 講師のブログ

 


 

僕の音色を聴きにきてください

 Live Schedule

 

演奏動画をアップしています

 YouTube チャンネルへ

 

高め合う仲間たちがいます

> Google+ ジャズコミュニティ

 

聴いている音楽などをツイートしています

> Twiiter アカウント

 


 

おすすめのウッドベース弦

 

一度は使ってみて欲しいウッドベース弦

 

おすすめの松脂

 

おすすめのジャズ理論書

 

読譜と基礎テクニックをつける教科書

 

おすすめのハンドクリーム


 

(広告)