■ インドのジュートは軽かった(カルカッタ)

読書したくなって何か楽しい本はないかと本屋さんに行ってきました。

そしてなぜか気になって手にとった本がこれ。

よく考えたらインドのこと全然知りませんよね。数学が得意な人が多い?

 

でも日本への影響はかなり大きいみたいで、インドと日本はとても近い存在みたいです。 七福神もインドの神様なんですね。 

 

あと面白い話では、「鈴木」の苗字の人はインドでかなり待遇が良いみたいですよ。ビップ扱いみたいです。鈴木さんはこの本読むとインド行きたくなるかも。

 


さて、インドと言えば、我々弦楽器からすると「シタール」がまず頭に浮かびますね。知ってますか? シタール。

これがシタール
これがシタール

画像は Google で調べてひっぱってきました。

弾いている人は「ラビ・シャンカール」という偉い人っぽい。

 

シタールといえば指の皮を硬くするために皮膚を焼くと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。だとしたら、ベースで良かった。痛そー。

 

高間